yokolog

単身赴任夫と2歳娘との日々の記録

手作り調味料、醤油麹の作り方と活用レシピ3選

手作り調味料醤油こうじ

久々に醤油麹を手作りしました!

醤油麹とは?

塩麹の10倍のおいしさ?!

塩麴、醤油麹のおいしさについては、このサイトにわかりやすく書かれていました。

参考URL

塩麹や醤油麹などの発酵調味料に含まれる麹菌には、いくつかの酵素が含まれています。その酵素のひとつに『プロテアーゼ』というものがあり、それがお肉のたんぱく質を分解してくれることによってお肉がやわらかくなる、というしくみです。

塩麹や醤油麹は塩分量が多いので、漬けておくことで食品の保存性が高まるというメリットがあります。お肉などはそのまま冷蔵庫に入れておくよりも日持ちするようになるので、すぐ食べないときや買いだめをしたときは、とりあえず発酵調味料に漬けて冷凍庫に入れてストックしておくといいと思いますよ。

また、酵素がたんぱく質を分解する際に出るアミノ酸のおかげで、旨み成分がグンと増します。塩麹や醤油麹以外の調味料は必要ないくらい、おいしく仕上がりますよ。

旨み成分のアミノ酸(=グルタミン酸)が、醤油麹では塩麴の10倍なんだそうです。

おうちでの作り方

【材料】

  • 米麹 50g
  • 醤油 50g
  • 醤油 適量(2日目に足します)

【作り方】

  1. 米麹と醤油を同量入れます。
  2. 毎日1回かき混ぜます。

夏場は7日間、冬場は14日間ほどで完成します。冷蔵庫で3ヶ月ほど保存できます。

Twitterにて実況中継してました笑7日めから暖かくなり一気に発酵が進みました。

醤油麹をおいしくいただくには🍴

かける

醤油のように卵かけごはんに「かける」。一番おいしい食べ方だと思います。

私は三角油揚げにかけて食べました^^おいしかったです。

f:id:yokocha01:20200505191935j:plain

おもちにかけてもおいしいです。

つける

冒頭のサイトでも紹介されていたように、お肉やお魚が柔らかくなります。

お肉なら30分から一晩、お魚は10分でもいいようです。まぐろのづけ丼などおいしそうですね。

私は鳥むね肉300gを一晩つけました。醤油麹大さじ2杯+はちみつ小さじ1杯、そのまま炒めるだけで香ばしくおいしく仕上がりました^^

f:id:yokocha01:20200505191904j:plain

つけずに今すぐ食べたい!というときは、醤油などの代わりに調味料として、炒めるときに一緒に入れてもいいと思います。

塩がなくてもしっかり味がつくので、減塩にもなります。

和える

マヨネーズや七味唐辛子と和えると、野菜ディップになります。わさびと和えるとお肉のソースになります。

オリーブオイルと醤油麹を1:1で、酢、バルサミコ酢、梅干し、バジル、レモン、はちみつなどの組み合わせでドレッシングができます。

おなかすいてきましたね笑

伊勢惣 発芽玄米こうじ 250g

伊勢惣 発芽玄米こうじ 250g

  • メディア: 食品&飲料
 
はてなブックマークのコメントへの返信

研究職ママ(id:selfmanagementforkids)さん

醤油麹はとてもおすすめです^^

購入したり炊飯器ですぐにできる?レシピもあるようなので、ぜひお試しください♪